シルタス株式会社

栄養管理×TECHNOLOGYで健康をサポートするヘルスケアサービスを提供。

買い物から栄養管理をサポートする、まったく新しいデジタルヘルスケアサービスを提供するスタートアップ企業。栄養管理×TECHNOLOGYによる画期的なサービスの開発を進めている。

「SIRU+(シルタス)」は、買い物を通じてユーザーの家族の健康を守り、食の楽しみと健康を両立できるアプリ。スーパーの買い物データを自動的にアップデートし、栄養素に変換する。食事を記録しなくても、不足や摂りすぎ、適量の栄養を確認することができる。また、買い物データから推定する栄養状況から、栄養を補う食材をおすすめする機能も備えている。最大限に食を楽しむために、最低限の栄養管理ができることを観点に、ユーザーに必要な栄養を見える化し家族の豊かな食生活をサポートする。

2018年4月に、第3回日本アントレプレナー大賞のヘルスケア部門賞である北尾吉孝賞を受賞。同社のビジネスモデルが評価されるとともに、ビッグデータの活用についてもSBIグループから高い関心が寄せられている。2018年3月には経済産業省主催の 「買物レシートデータ」を活用したアプリケーションコンテストにおいて最優秀賞を受賞するなど、最新技術のリードカンパニーとしても注目されている。

注目のニュース


 https://corp.sirutasu.com/


pr_image

■企業概要
会社名:シルタス株式会社
https://corp.sirutasu.com/
代表取締役:小原 一樹
事業内容:ヘルスケアサービスのシステム開発、 ヘルスケアマーケティング



関連するキーワード



住所:東京都港区六本木

設立:2016年11月


当ウェブサイトにおいて掲載する情報は、公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。