株式会社電脳交通

次世代の地域交通サービスの開発に取り組む徳島県のベンチャー企業。

株式会社電脳交通は、全国の中・小規模タクシー会社向けに、インターネットを活用した配車システムの開発・提供と、コールセンターアウトソーシングサービス「クラウド型タクシーコールセンター」を手がけるベンチャー企業。

「クラウド型タクシーコールセンター」は、専用アプリが搭載されたタブレット端末をタクシーに設置し、コールセンターを通じて正確かつ最適な配車業務を行うサービス。顧客であるタクシー事業者は、同社サービスを導入することにより、従来のコールセンター運営と比べて1/3〜1/2程度のコストで24時間365日配車業務を運営することが可能になるという。

時間と場所に縛られない自由なタクシーの動態管理を実現し、タクシーの運行状況をリアルタイムで確認することができる。また、コールセンターに蓄積されるビッグデータを活用し事業改善につなげることも可能。統計分析による業務の最適化、需給のバランスをふまえたリソースの合理化、ピークに合わせた乗務員のシフト調整など多様な場面で有効活用できる。

同社のサービスは、これまでにテレビの経済番組や新聞に取り上げられるなど、業界内外から大きな注目を集めてきている。地方が抱える課題の解決から生まれたサービスを同じ課題を抱える人々に広く利用されていくよう、同社はさらなる事業成長を図っていく考えだ。

注目の動向


 https://www.cybertransporters.com/


pr_image
©電脳交通


住所:徳島県徳島市川内町平石若宮

設立:2015年12月


最終更新:2018年6月

当ウェブサイトにおいて掲載する情報は、公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。情報を作成した時点は上記の最終更新の月であり、以降の情報は反映されていません。