イタンジ株式会社

最新テクノロジーで不動産サービスを変革するベンチャー。

最新テクノロジーを利用した不動産サービスを提供しており、管理業務効率化の「ITANDI BB」、仲介業務システム「ノマドクラウド」、新しい部屋探しの「OHEYAGO」などのサービスがある。

注目のニュース

不動産関連電子契約システム「電子契約くん」で印影機能が利用可能に。
2021年5月20日
セルフ内見型賃貸サイト「OHEYAGO」のiOS版アプリをリリース。
2021年5月17日
サカイ引越センターと業務提携。入居申込から引っ越しまでワンストップで連携して提供。
2020年11月26日
不動産賃貸仲介会社向けに、DXコンサルティングサービスをスタート。対象はノマドクラウドのユーザー企業。
2020年11月10日
センチュリー21・ジャパンとイタンジが業務提携。イタンジの賃貸不動産管理システムを提供。
2020年10月1日
セルフ内見型賃貸サイト「OHEYAGO」が2020年度グッドデザイン賞を受賞。
2020年10月1日
スタッフ同行無し、セルフ内見型賃貸サイト「OHEYAGO」の掲載物件数が10,000件を突破。
2020年9月10日
不動産関連業務を自動化する「RPAくん」、手書き書類等をデータ化する「OCRくん」の提供をスタート。
2020年8月24日
ピタットハウスネットワークとイタンジが業務提携。ピタットハウスの全国加盟店の物件データベースとイタンジの賃貸管理システムが連携。
2020年8月18日
イタンジとスペースリーが提携。不動産業者間サイトに賃貸物件のVRコンテンツを自動連携することが可能に。
2020年7月30日
イタンジが東京電力グループPinTと協業し、賃貸物件の内見時における電気契約切替を自動化。電力会社との電話による電力契約申し込みが不要になり業務を効率化。
2020年6月25日
不動産リーシング業務をサポートするリアルタイム不動産業者間サイト 「ITANDI BB」が誕生。従来提供してきた「Cloud ChintAI」からリニューアルし、リアルタイムで空室状況を把握できる「不動産業者間WEB物件検索機能」を実装。
2020年6月11日
賃貸住宅のWEB更新・退去システム「更新退去くん」をリリース。入居者との更新・退去のやりとりをWEBで一元管理。リーシング業務のワンストップサービスCloud ChintAIシリーズとして提供。
2020年5月26日
在宅勤務中に会社への電話・FAXを受けられる「電話FAXくん」販売開始 。会社への受電やFAXを自宅にいながらパソコンのブラウザで対応。
2020年4月28日
新型コロナ支援、賃貸不動産業のテレワーク推進で不動産賃貸仲介・管理支援のクラウドシステム4機能を無償提供。
2020年4月17日
テレワーク対応のため、賃貸不動産の顧客管理システム「ノマドクラウド」においてオンライン接客を目的としたビデオ通話機能をリリース。
2020年4月16日
セルフ内見型お部屋探しサービス「OHEYAGO」のサイトをオープン。スマホを通じて内見から申し込みまでが即日中にできる、新しい部屋探しサービス。
2019年9月24日


 http://www.itandi.co.jp/


関連するキーワード



住所:東京都港区芝公園

設立:2012年6月


当ウェブサイトにおいて掲載する情報は、公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。