株式会社IT工房Z

農業×IoT、温室向け環境モニタシステム「あぐりログ」を開発。

5分で始める、スマート農業。スマホやPCでカンタンに環境データのモニタリングができる、温室向け環境モニタリングサービス「あぐりログ」を開発したベンチャー企業。

「あぐりログ」は中小規模の施設園芸生産者向けビニールハウス・ガラスハウスが対象。ハウス内に専用のログBOXを自分で設置するだけで、温度・湿度・二酸化炭素濃度他を自分のPC・スマートフォンで確認できる。温度・湿度・二酸化炭素濃度をログBOXで計測するほか、日射・地温・土壌ECなどの様々な環境センサにも対応し、多様なデータを管理することができる。また、他のユーザーをフォローすることで、自分のハウス環境値とフォローしている人のハウス環境値を確認でき、ハウス環境の違いから育成の気づきを素早く得ることができる。

「農業でもデータを使って栽培管理が出来る。これを当たり前にしたい。」その目標を達成すべく、環境モニタサービスをローンチ。今後、圃場の環境モニタリング分野でトップシェアを目指し、農業の分野でデータを使ったスマート農業の推進に注力していく考えだ。

 http://itkobo-z.jp/


pr_image


住所:愛知県名古屋市中区丸の内

設立:2011年7月


最終更新:2018年4月

当ウェブサイトにおいて掲載する情報は、公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。情報を作成した時点は上記の最終更新の月であり、以降の情報は反映されていません。