株式会社お多福lab

「福を生み出し、沢山の人に振り撒く」をミッションに人工知能事業を展開。

株式会社お多福labは、人工知能事業に取り組みながら、最新技術を利用したサービスの構築および、グループ各社の強みを活かしたビジネスを創造しているテックカンパニー。

主力とする人工知能開発・機械学習は、主に「ファイナンス」「インテグレーション」「エデュケーション」の3つの領域で展開。「ファイナンス」では、様々な機械学習を利用して自動売買プラットフォームを提供。ヘッジファンドや専業トレーダーとの連携も強化し、より多くの方に利益をもたらすプラットフォームを目指す。「インテグレーション」では、スマホアプリと連携して健康管理を行うIoTデバイスや、メンタルヘルスチェックを行うシステム、AIコンシェルジュサービスなどの提案を行う。「エデュケーション」では、社員のパフォーマンス向上を目的として、業務時間の一部を各々が好きな活動に充てることを推奨し、革新性と創造性のあるサービス開発を進めている。

お多福ラボでは、将棋AIエンジン「やねうら王」開発者、磯崎元洋(やねうらお)氏を、AI開発ブレーンとして迎えていることも企業の強みとしてあげられる。将棋電王トーナメント2017では決勝出場の多くが「やねうら王」を利用した実績を持つ。また、人工知能開発のほかに、人工知能についてもっと知りたくなるメディア「AIZINE」を配信。関西を代表するAIに特化したシステム開発会社ならではの視点で、知見や最新動向を発信し続けてきている。

同社の関連会社には、hm solution、Huskey Partners、ビヨンドがある。お多福labでは「福を生み出し、沢山の人に振り撒く」をミッションに、グループ各社と共に人工知能技術を軸にしてさらなる事業展開を進めていく考えだ。

 https://otafuku-lab.co/
 https://otafuku-lab.co/recruit/



pr_image

pr_image


住所:大阪府大阪市中央区平野町

設立:2009年10月


最終更新:2018年11月

当ウェブサイトにおいて掲載する情報は、公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。情報を作成した時点は上記の最終更新の月であり、以降の情報は反映されていません。