株式会社サマリー

「欲しい」と「持っている」で繋がる、新感覚のモノ系ソーシャルネットワーキングサービス。

株式会社サマリーは、Sumallyとサマリーポケットという、ふたつの 「モノ」 に関するサービスを手がける企業。

Sumallyは、ユーザーのWant(ほしい)・Have(もっている)という情報を核にしたプラットフォームで、世界中のありとあらゆる「モノ」に対するwantとhaveを共有するサービス。そのプラットフォームで起こるユーザーのコミュニケーションをベースに、ほしいと思うモノが新たに見つかったり、いらなくなったモノをほしい人に届けられたり、モノとの出会いが起こる仕組みを構築している。

サマリーポケットは、「必要なモノは、必要な時だけ手元に。それ以外はポケットの中に。」というコンセプトの実現を目指し、寺田倉庫とサマリーが提携して立ち上げた新しいかたちの収納サービス。実物を手元においておくのではなく、スマホを通じて手元で管理することで、まるで四次元ポケットのように便利にモノを所有できる状態を提供する。将来的に、所有権とモノを分けて管理できるようにすることで、預けたものを貸し出せるようにしたり、より効率的に販売・換金できるようにするなど、所有のかたちを進化させていく考えだ。

サマリーは、雑誌「GQ JAPAN」の元編集者であった代表が2010年に設立した。同社は寺田倉庫のほか、さまざまな企業様との取引・事業提携に積極的に取り組んできており、これまでに寺田倉庫、住友商事、三菱地所などからの出資も実現してきている。都市部ではトランクルームなど住居以外に所有物を収納するケースが増加しており、その成長が期待される事業分野において、次世代の暮らしを提案する同社の活動が今後注目される。

 https://sumally.co.jp/


pr_image


pr_image



関連するキーワード



住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷

設立:2010年4月


最終更新:2019年3月

当ウェブサイトにおいて掲載する情報は、公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。情報を作成した時点は上記の最終更新の月であり、以降の情報は反映されていません。